FF零式 極限攻略データベース

FF零式発売前情報:サブキャラ

FF零式に登場する主人公以外のサブキャラです。

スポンサーリンク


■クラサメ (声:桜井孝宏)
現役時代は「氷剣の死神」と呼ばれたつわもので、現在はクラスゼロの指揮官。
忍者のような風貌です。おそらく0組の先生のような感じでしょう。
公式サイトの絵では、横にトンベリを従えています。

■イザナ (声:藤原啓治)
顔に傷のある朱雀兵士。
いつもチョコボの「チチリ」の世話をしている。

■カリヤ・シバル6世 (声:家弓家正)
魔導院の院長であり、朱雀領ルブルムという国家の最高責任者。
老人だが体格はがっしりしている。かつては大魔法使いだったという。

■モーグリ (声:諸星すみれ)
Military Operation Organization Gudance / Logistics Expartの略称で、「MOOGLE」と書く。
歴代FFシリーズのモーグリと見た目は似ており、0組でミッションや任務を伝える係。

■アレシア・アルラシア (声:田中敦子)
魔導院ペリシティリウム朱雀の魔法局長。
0組のメンバーには「マザー」と呼ばれている。魔法の開発や改良を行っている。


■シド・オールスタイン (声:森山周一郎)
ミリテス皇国の元帥。
4カ国のクリスタルを全て入手しようと企んでいる。

■カトル・バシュタール (声:石川英郎)
ミリテス皇国の准将。

■ギルガメッシュ (声:中井和哉)
玄武クリスタルのルシ。
自らの使命を忘れ暴走している状態になっており、
様々な戦場に現れ、敵の武器を狙って勝負を挑んでいる。